*

健康

優先席でのトラブルで炎上

優先席でのトラブルを撮影して炎上と

いう話が記事に出ていました。

 

老人が若者に席を譲ってもらうように

依頼しましたが、そこで喧嘩に

なったようです。

 

これについてネット上では

 

二人共ビンボーなんだろう。金持ちは電車なんか乗らない。金持ち喧嘩せず。だ!

 

少なくとも向谷匡史氏の意見は老害のケーススタディ的な思考。こういう思考の老人が近年問題になっている事の根っこのにある思想だと思う。

 

優先席を譲らない若者がいるのは今に限ったことではないので、現代の若者に自分を律する矜持がないということにはならない。

当人のモラルに関する問題。

 

年金、介護、雇用など将来を不安に抱かせる話ばかりで、景気の良い話などほとんど聞かずに生きてきて、今も少ない所得のなかでつつましく生活している若者はたくさんいる。

 

どっちもどっち。前にも書いたけど、朝方、新宿へ向かう小田急線の上り急行で、身動きができない混雑の中、つり革の間を押し退けて体を突っ込み、人の前に来て「俺は高齢者だから席を譲れ」なんて命令口調の爺には絶対譲らない。挙句は床に座り込む悪態ぶり。周りがどういう思いをするのか考えもしない。ガキじゃあるまいし、何様のつもりだろう。

 

 

高圧的な態度の老人もどうかと思うけど、「優先席」でやっちゃダメかな

自分なら空いてても優先席には座らないな

 

老人が日本人かと繰り返し問うているあたり、

この人が知っている日本人と今の日本人は

同じではなくなっているのかもしれない。

若者が日本人であるという確証はないが。

 

こんなコメントが出ています。

どっちもどっちというところなんでしょうね。

 

パーフェクトボディHMB 口コミ評判

 

 

 

 

 

 

 


生来の運動で肥満解消しよう

巷などでも好評ですが、EMS(腹筋マシーン)を使っての体操は基礎代謝量を増やしエネルギーを消費しますので内臓脂肪症候群予防にもいいです。ぷよぷよ二の腕はポッチャリに見えます。薄着になると一番目立つ場所なのです。プニョプニョの脱却には、日常的にストレッチを行うとよいでしょう。

7年前はおからクッキーでダイエットを頑張ったけど、この頃はサプリメントの併用で希望に向かっています。私は風邪をあまりひかないので、胃腸とかの消化器の影響がいいのかもしれません。プチ断食はデトックスの効果もあって、アンモニアを排出して凄くおすすめですよ。

豆乳ダイエットは、大豆ペプチドの働きと、大豆サポニンの持つ腸での糖や脂肪の吸収を遅らせる効果を利用した簡単なダイエットの手法です。ファセオラミンは、白いんげんに含まれるα-アミラーゼ阻害養分で、炭水化物が糖質になるのを調整し、、吸収させにくくする効き目のある成分です。サプリメントで手軽に補うのが最適でしょう。アミノ酸を摂取して縄跳びなどの有酸素エクササイズをすることで、ぜい肉燃焼酵素のリパーゼが活性化し、プロポーション改善を助長します。急激にダイエットするのはハードなことですが、徐々にリズムつくれば、あとは楽なものです。

五十肩【都内】病院の口コミ窓口

五十肩の治療で都内の病院の口コミを探していました。口コミを信じてよかったです。この方法のおかげで父の五十肩が大きく改善しました。都内在中