*

優先席でのトラブルで炎上

優先席でのトラブルを撮影して炎上と

いう話が記事に出ていました。

 

老人が若者に席を譲ってもらうように

依頼しましたが、そこで喧嘩に

なったようです。

 

これについてネット上では

 

二人共ビンボーなんだろう。金持ちは電車なんか乗らない。金持ち喧嘩せず。だ!

 

少なくとも向谷匡史氏の意見は老害のケーススタディ的な思考。こういう思考の老人が近年問題になっている事の根っこのにある思想だと思う。

 

優先席を譲らない若者がいるのは今に限ったことではないので、現代の若者に自分を律する矜持がないということにはならない。

当人のモラルに関する問題。

 

年金、介護、雇用など将来を不安に抱かせる話ばかりで、景気の良い話などほとんど聞かずに生きてきて、今も少ない所得のなかでつつましく生活している若者はたくさんいる。

 

どっちもどっち。前にも書いたけど、朝方、新宿へ向かう小田急線の上り急行で、身動きができない混雑の中、つり革の間を押し退けて体を突っ込み、人の前に来て「俺は高齢者だから席を譲れ」なんて命令口調の爺には絶対譲らない。挙句は床に座り込む悪態ぶり。周りがどういう思いをするのか考えもしない。ガキじゃあるまいし、何様のつもりだろう。

 

 

高圧的な態度の老人もどうかと思うけど、「優先席」でやっちゃダメかな

自分なら空いてても優先席には座らないな

 

老人が日本人かと繰り返し問うているあたり、

この人が知っている日本人と今の日本人は

同じではなくなっているのかもしれない。

若者が日本人であるという確証はないが。

 

こんなコメントが出ています。

どっちもどっちというところなんでしょうね。

 

パーフェクトボディHMB 口コミ評判

 

 

 

 

 

 

 



コメントする